年会費有料のカードで損をしていませんか?

クレジットカードの年会費は、カード利用の有無に関わらず毎年発生する費用です。年会費が有料のカードの場合、受けられる特典やサービスは、年会費無料のカードよりも優遇されますが、利用頻度・利用額が少なければ、ポイント還元やキャッシュバックを受けられる決済金額にとどかず、何のメリットもなく損をしてしまうケースもあります。逆に、年会費が無料でもポイントやキャッシュバック、傷害保険付きといったサービスがありますから、利用する目的によっては年会費無料のクレジットカードでも十分機能を果たしてくれるということです。

ライフカード

 人気・知名度No.1

 

ポイント有効期限が最大5年!ボーナスポイントも充実!

100円単位でポイント計算!無駄なくポイントが溜まります!

会員限定のライフ優待サービスで割引・特典が充実!

ライフMasterカードは、年会費永久無料!

オリコUPty-iD

 業界最高水準のポイントカード

業界最高水準のポイント加算率は健在!

リボ払いはコンビニ・ATMで追加返済も可能!

電子マネーiDがつき、ワンタッチ決済が可能で更に便利!

オリコカードUPty iD

SBIレギュラーカード

 かつてないカード機能を搭載

 

業界トップクラス最大1.2%のキャッシュバック還元率!

支払日、支払金額、支払口座まで細かく設定可能

最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険で家族もサポート

SBIレギュラーカード

年会費無料でも、ポイントはしっかりゲットしましょう!

年会費が永年無料でも、しっかりとポイントを貯められるカードはあります。一見、同じ年会費無料カードでも、ポイントが付与される決済金額やボーナスポイントなど、ポイントプログラムの違いによって還元率が大きな差となって現れます。
無料ついでに、もっとお得を!

Copyright クレジットカード@比較ランキング 2007-2012 mvi.co.jp All Rights Reserved.

クレジットカードTOPへ > 年会費で選ぶ